最新の設備を導入

西荻窪の皮膚科では医師やスタッフは全員女性というところがユニークで、それゆえにキメ細やかな診療が行える体制が整っています。 当院のコンセプトはアットホームで心安らぐクリニック、あるいは皆さんが笑顔になれるクリニックを目指しています。 現代では特にアトピー性皮膚炎に悩む患者さんは多いものです。かゆさは薬をぬると普通は治るものですが、アトピーはそう簡単には行かないもので湿疹が出てそれを繰り返すもので厄介です。 原因は食物が原因のこともありますが、ステロイド剤を長期に渡って使用した場合にも起こることがあり、西荻窪の皮膚科ではこれらの原因を追究して治療に取り組んでいます。 思春期から現れるニキビも気になるものです。保険の適用も受けるものがあり、また化粧品で直すという取り組みも行われています。

西荻窪の皮膚科では診療内容や専門分野によっては機器を備えた病院を紹介することも行っています。 これらを扱う人には、医院やクリニック、総合病院の皮膚科や調剤薬局、漢方薬局や食事療法で治療するという面では栄養士や薬剤師も係わってきます。またイボとかホクロとかの場合には美容整形で治療を行うこともあります。 やけどを負った場合には応急処置として流水などで冷やすことが必要になりますから一般人も治療に係わることになります。 水ぼうそうやはしか、風疹などは内科にかかる場合もあります。かゆみも内臓からくる場合もありますし、軽度のものであれば抗ヒスタミン剤で治療を行う場合もあります。西荻窪の皮膚科では陥入爪や巻き爪で悩む方もあります。これまで優れた治療方法がありませんでした。これが進行中の場合には矯正方法がありますので問い合わせることで治療が可能は分かります。