フォロー体制がある

美容皮膚科であれば保険適応の枠をこえた独自の治療をうけることができます。またたシミがある場合そのシミを消すということだけではなく、トータル的に美し肌を目指して治療をしていきます。 顧客の要望に応えるため、診察にくわえ、きめの細かいカウンセリングサービス、アフターフォローなどがあるのも特徴です。 美容皮膚科で主にどんな治療がうけられるかというと、シミ対策、毛穴対策、ほうれい線などのシワ対策などがメインです。

美容皮膚科での治療と類似、競合するものとしてエステがあります。 競合、類似というよりはむしろ併用して利用するのがよいのではないでしょうか。美容皮膚科の中には、系列の店舗としてエステを経営しているところもあります。また美肌研究のスペシャリストである化粧品会社や製薬会社などもエステをおこなっています。 月に1回、可能なら2回はエステで肌を美しくすること、定期的なプロのメンテナンスをうけることが必要です。 また美肌に関することで言えば、健康食品、サプリなども見逃すことができません。はと麦茶などは肌の老化に対するアンチエイジング効果が非常に高いと注目されており、美容皮膚科でもそれらサプリや食品の適度な摂取を推奨しるところもあります。